Topics

とうもろこし成長記

AEF1EBB3-AFFB-4CA1-BDA2-F1E90F2A752A

Jun 16, 2021

とうもろこしは着実に大きくなってきてます。
しかし、今年は少し成長が遅れています
そんな中で自分たちにできる事は
雑草を生やさない 追肥のタイミングを逃さない

さつまいもと赤土

A5737913-5629-4B89-B985-FB60F67AC054

Jun 2, 2021

さつまいもの定植が始まりました。
赤土との相性は抜群。暑い夏を乗り切り秋の収穫まで頑張ろう!

能登HARUSA ほうれん草の出荷が始まります

20210507_092058

May 8, 2021

能登HARUSAよりほうれん草の出荷が始まります。
肉厚で柔らかい、愛情たっぷりのほうれん草ができました。

恵を適度に

130FCE1C-50B1-45DD-ACAB-308E9238154E

May 5, 2021

農場は雨の日は休み?というとそうでもありません。大事な仕事をやります。それが排水です。
100m近くの長い畝を引くと下段に水が溜まりやすいです。そうすると生育が不良になったり乾かず次の作業が遅くなったり不都合があります。水は天の恵み。けどそれも適度さが必要

門出に。美味しご飯と勉強と掃除

591DBAF6-7C1E-4C8E-B211-C14385653CBE

Apr 24, 2021

能登農場で3週間の農場研修。新入生のお二人は一区切りとなり今晩は晩餐会です。
祖母は慰労のケーキをプレゼント。娘は似顔絵。妻は3週間お二人の食事を支えて頂きました。
社員(私)家族と寝食を共にし、共に学びを深めた3週間でした。私もたくさん学びを頂きました。

新鮮を安心して食べてほしいから

新鮮、安全で美味しい日本の野菜・果実をお届けします。私たちは日本のスローフード社会を支えたい。
消費者の皆様にも、ぜひ日本で収穫される農産物のファンになってもらいたい。心を込めて作った農産物を消費者に理解してもらいたい。私達は、そんな思いをいろいろな農作物を通じてメッセージとして発信していきます。

AVFグループ内連携のビジネスモデル

AKIO VEGETABLEファームグループ

AKIO VEGETABLE ファームグループ企業として、生鮮卸売業の『株式会社あきお』、農業生産・管理の『株式会社HARUSA(ハルサ)』、食品加工工場の『株式会社畑のシェフ』の3社があり、グループ内で連携を取り、生鮮食品の安心・安全・衛生・流通の新しいビジネスモデルを構築しております。


20210501125917
20180515152857
btn_akio
btn_harusa
btn_hatakeshef
bnr_huntouki
20180518152923
aaa