8月(葉月)田の実の節句

20200801171304

✨お朔日✨

今日から8月(葉月)に入りましたね!

今日はお朔日(ついたち)。田の実の節句という風習があるのをご存知でしょうか?

田の実の節句

旧暦の8月朔日(1日)のことで、農作物の収穫を前に田の神様に豊作を願ったそうです。

そしてこの頃にとれる早稲の穂を親しい人に贈る風習があり「田の実」を「頼み」にかけてお世話になった人に感謝を伝える日となったそうです。

みなさんは感謝の気持ちを伝えたい人がいますか?

私は両親や友人知人、そして天気にも負けずおいしい野菜を作って毎日毎日一生懸命、畑作業をされている農家さんたちです✨

今年の梅雨は本当長かった。。HARUSAの坂本さんも10年ぶりぐらい?とおっしゃっておりましたが太陽が出ない日々が続くとこんなにも野菜が弱ってしまう、、、おいしい野菜が食べれないと感じたのは久々でした。おいしい野菜にはパワーと元気がある!そんなお野菜が食べれるのが当たり前だったのがそうではないということを感じ、コロナもあいまって人間の生活行動にも気づきや変化が出始めてきている気がします。持続可能な農業、持続可能な豊かなな生活とは?

そんなことを思う方々も増えたのではないでしょうか?

私自身も未来の子供たちのために、幸せなおいしい野菜生活が送れる未来を創っていきたいと感じました。

そんな長く長く続いた雨も今日は全国的に晴れ!!!

そろそろ梅雨明け宣言でるころですね✨

おてんと様がないとお野菜は育たないので、是非是非自然に感謝することも忘れることなく、おいしい旬のお野菜を食べていきたいですね!

 

畑作業の農家さんは素敵です✨

 

世界農業遺産 能登 HARUSA(森岡さん)赤きゃべつ収穫風景

https://youtu.be/i1NnUdTdMwQ

 

20200801171304

 

20200801171141